毛ぬきと除毛クリームで脱毛処理…ムダ毛がなくなればいいのに…

冬場はいいが、夏場は半袖にならなければいけない。特に気になるのが腕毛。仕事柄、お客様へのご案内時に腕や手が長時間視界に入る。自分が客だったら店員の腕に毛がボサボサ生えていたら、不潔感を感じるし、処理を怠っていることにだらしのない人だと感じる。特に飲食店の場合は、腕毛が抜け落ちて食事に入りそうで本当にやめてほしい。私生活でも、ムダ毛ボサボサの女性が好きだという男性はほぼいないだろうと思う。ムダ毛は公私ともにデメリットをもたらす。

ムダ毛ケアでおすすめの方法

毛ぬき、除毛クリーム、テープにくっつけてはがす、シェーバー、脱毛、全ての方法で試したが、結果おすすめは、シェーバーである。まず、処理において一番重要なのは続けられるかどうかである。その点、毛ぬき、テープにくっつけてはがす、脱毛に関しては痛さが伴う。次に、重要なのは処理しきれるかどうか、ムダ毛の残しがないかどうかだ。除毛クリームは簡単で楽なのだがいまいち根元から処理しきれないときがある。シェーバーであれば低コスト、痛みを伴わず手軽であるためおすすめできる。

ムダ毛処理の重要性

ムダ毛処理を誤った方法で行ってしまうと、一旦は処理できたように思えても、次回生えてくる毛が太くなったり、生えてくるスピードが早くなったり、毛穴に毛が埋まってしまったりして、余計目立つようになってしまう。かといって何もしないでおくちというのは、不潔でだらしなく、様々なデメリットをもたらす。なので、むやみやたらに処理するのではなく、まずは知識を身につけ、正しい処理の仕方で行うのが極めて重要であると考える。

ムダ毛やムダ毛について思う事

中学時代から気になりだし、いろいろなケアを試してはいる。友人に教えられ、まず一番初めに試したのは毛ぬきで地道に一本一本抜くということだ。こうすると毛の根元から抜くことができるため生えてこなくなるということだった。毎日地道に、膝下を中心に、それは時間をかけて行ったがかなり労力のいる作業だった。そしてそんな間違えた処理をしていたせいか、今は膝下だけものすごく太い毛が生えてしまっている。女の子であれば年ごろの中学生くらいから気にし始めるものなので、大人が正しい知識を教えてあげないといけないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です