脱毛で大切な事は保湿!

ヒゲの脱毛を行うには、お風呂に入って顔を保湿します。そのあと、ピンセットで毛根ごと引っ張り抜きます。その際に斜めに抜くと抜けやすい事がわかりました。ただし、血がでますので、ご注意。一気にやらないで1日5本とか決めていかないと、ヒリヒリします。途中、見た目アンバランスになりますが、薬をしようしないで、肌に影響なく綺麗になります。途中、残っているヒゲはシェービングを使用したほうが毛質が柔らかくなり抜けやすくなります。

 脱毛でお勧めの方法

上記にも書きましたが、とにかく保湿をする事と、地道に時間をかけて抜くことがおすすめです。
お風呂に入らないで蒸しタオルなどで、10分間放置してからゆっくり行ってもいいですが、その際にはあったかいお湯を洗面器などにいれて常に、濡らしたり湯気で保湿できれば、尚良いと思います。
毛根を殺すために、赤外線など使用すると毛根組織が残り赤くなり、肌荒れの原因になります。
肌荒れは誰もが敵になるのでご注意してください。
ピンセットなどは、自分以外の人が使うことがあれば必ず消毒してください。皮膚などから違う意味で感染などすると厄介ですのでご注意ください。
絶対に強引に引っ張らないでください。ゆっくり時間をかけて行うと痕が残りにくくなります。

 脱毛で注意する事

ヒゲを強引に引っ張って、抜いたあとが赤くなって腫れたりします。血も出ます。
使用するものにもよりますが、かぶれてそれが原因で病院に見てもらわなきゃいけなくなることもありますのでご注意してください。
難しくはないですが、かなりの痛みがありますのでご注意してください。
あとは、使用するものは必ず高温で消毒してから、十分に冷ました上ご使用してください。大体の菌がいなくなります。
強引に引っ張らないを頭に置きながら脱毛してください。
ただし、人の体は皮膚が弱いところに毛が生えてくるのはみなさんご存知と思います。
不要な脱毛はしないでください。
市販で売っているシェーバーでクリームを使用すると、綺麗に剃れます。
価格は中ぐらいのを使用したほうが、いいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です