ムダ毛がなくなるとこんなに気持ちが明るく!

夏場などうなじや背中と露出がふえてくる季節に、服や浴衣などがしっくりこない、気になって着たい服が着れない。異性の視線が気になる、下着になった時にはみでていたりすれば、気分もさがってしまったり、ムダ毛が嫌いな男性もいたりして好きな人からその事をつっこまれようものなら、失恋したような気分になったりもする。毛深い人は特に脇など、忘れていたりして、ふとした拍子に見えたりしてはずかしい思いもするでしょうし、本人も嫌です。電車のつり革につかまっている時や、会社でふと気づいたりして、だらしない印象をもたれる気がします。

ムダ毛ケアでおすすめの方法

1番ありがちなのは、剃ったり、抜いたりする事で、しかし、剃るとさらに毛深くなる説もありますし、抜くと、さらに太い毛が生えてくるとか。剃ると楽ですが、すぐにはえてきてしまうし、ちくちくするのが、とても気になります。脱毛、脱色クリームは脱色はしばらくは金髪っぽい毛になるので、わかりずらくなりますし、脱毛クリームもたしかに剃ったりするよりは長くもつ気がします。しかし、背中など、楽しい届かないところは不便です。多少お金はかかりますが、永久脱毛を私はおすすめします。高いイメージですが、今は一回ずつ料金をはらって気になる場所だけやる方法もありますし、安くてよいとこは探せばあります。

ムダ毛処理の重要性

やはり、視線でしょうか、まわりから、どう思われるかとても気になりますし、きちんとしているイメージでしょうか。人それぞれでしょうが、、着たい服も堂々と着れますし、本人のモチベーションが1番かわってくるかと思います。接客業、飲食店などでも清潔感が違ってくるかと思います。触り心地も違いますし、まわりの視線等気にするという事はイコール若さの秘訣の1つの様な気もします。自分にかまわなくなったら、どんどん老け込んでいく様な気がします。

ムダ毛やムダ毛について思う事

しかし、そのまま自然の方が好きという方もいますし、他の国では毛は全く気にしていないところもあります。日本は美意識がとても高いので、今では男性の脱毛サロンもあるほどですから。私はどちらかというと毛深い方で若い時は背中等、よく母にそってもらっていました。だんだん自分で剃ったり抜いたりしてみたり、結局脱毛サロンに通ったので今はほとんど生えてこないです。昔から、毛のことを言われるのがとても嫌だったので、後悔はしていないですが、昔から毛は大事なものを守る為と聞いたりしていましたが、確かにないと、ばい菌が入りやすいのかと思う所もありますが、人それぞれなんだと思います。私は男性はわざわざヒゲとかまではする必要はないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です